2009年07月24日

レベル1 70% 21/30

この間フラッシュ暗算ソフトを作ったので、いよいよ練習を開始しようと思う。
とりあえず、1秒、1桁、10回をレベル1とし、8割以上正解したら次のレベルに移る。

計算はあまり得意ではないのでレベル1でも何度か間違えた。
大きい数が頻出して繰り上がり計算が増えると失敗しやすい。

1桁の足し算と繰り上がりを反射的に行えるようにする必要がある。
posted by ymkwt at 18:55| Comment(0) | フラッシュ暗算レベル1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

レベル1 73% 22/30

足し算を反射的に行うには、足し算の答えを暗記しておく必要がある。今はおそらく暗記しているというよりは一瞬で計算している感じだ。

暗記することにより、数字を見たとき一瞬で答えを思い浮かべることが可能になるだろう。
posted by ymkwt at 16:10| Comment(0) | フラッシュ暗算レベル1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足し算を暗記

小学校2年生のときに掛算の九九を覚えさせられたが、足算はどうだろうか?

8 + 7 = 15

とかは暗記しているのだろうか?
暗記しているとも言えるし、即座に次のような計算をしているような気もする。

(8+2) + (7-2) = 10+5 = 15

フラッシュ暗算をマスターしようと思った場合、一桁の足算は暗記するべきだろう。
8 を見たあと 7 を見れば即座に 15 をイメージする直結回路(暗記)が必要だ。

+123456789
12345678910
234567891011
3456789101112
45678910111213
567891011121314
6789101112131415
78910111213141516
891011121314151617
9101112131415161718


一瞬で計算できることと、暗記していることは違う。
特に高速、多桁の計算時においてはその差が顕著になるだろう。

と思う。
posted by ymkwt at 16:19| Comment(0) | フラッシュ暗算ポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。